【フィリピン親子留学】First English Global College(ファーストイングリッシュグローバルカレッジ)を徹底取材!セブ島の語学学校

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

空港から近いリゾートエリアにある語学学校 「First English Global College」(ファーストイングリッシュグローバルカレッジ)。

プール付き高級コンドミニアムに滞在しながら、オフィスのようなきれいな教室で学習できると今、フィリピン セブ島への親子留学を希望する方から注目を集めています。

  1. 親子留学に強い語学学校
  2. 安全で清潔な住環境
  3. プール付きの高級コンドミニアム滞在
  4. 子連れにうれしいキッチン付きの部屋
  5. 保護者はレッスンなしの滞在のみプランあり

今回は特別に許可をいただいて10歳の息子と宿泊取材をさせていただいたので、ファーストイングリッシュでの学習の様子や留学生活について紹介していきます!

First English 親子留学 概要

受入年齢 4歳〜
1~3歳はベビーシッターサービスあり
保護者滞在のみ  可能
宿泊タイプ プール付き高級コンドミニアム
通学プランあり
食事 朝食:学校で軽食提供
昼食:お弁当(希望者のみ)
夕食:お弁当(希望者のみ)
※全て平日のみの提供
学校周辺に飲食店多数
アレルギー対応 お弁当のみ可能
自炊 可能
洗濯 有料ランドリーサービス
例:1kg 35ペソ
掃除 週2回
キッズスペース あり
プール あり
アクティビティ 提携ツアー会社を紹介
例:ジンベエザメツアー
アイランドホッピング
ボランティア活動
ダイビング
トップスツアーなど
設立 2004年
資本 日本
最大生徒数 90名
日本人率 80%
場所 マクタン島

学習・授業内容

ファーストイングリッシュの教室は新築のオフィスビルの中に入っています。

エントランスにはガードマンが入館者をチェックしており安全に配慮された環境となっており、通学時には学校のスクールIDを首から下げて通学します。

教室内に入るときにスリッパに履き替えますし、窓が広く取られた設計なので教室内は明るく清潔感があります。

キッズレッスン

英語を学んだことのない子供から小学校の英語学習に通じる学習まで、個々の希望やレベルに合わせたカリキュラムで学習することができます。

レッスン内容
フォニックス 英語の発音のルール
ボキャブラリー 英単語強化
ミュージック&アート 歌や工作を通じた学習
グラマー 文法
オーラルイングリッシュ 英文読解
ライティング 英文を書く学習
レビュー 復習クラス

1レッスン50分、1日6コマのマンツーマンクラスをキッズクラスでは受講します。

日本にいる間にレベルわけテストや日本人スタッフと希望する学習について打ち合わせができるから、到着したらすぐに希望するレッスンで学習を開始できます。

未就学児向けのレッスン

ファーストイングリッシュは4歳の子供から受け入れています。

写真の作品は「ミュージック&アート」のクラスで実際に幼稚園のお子さんが作った作品です。

50分集中し続けることが難しい小さな子供でも楽しんでクラスに参加してもらえるよう先生たちは歌や工作、動画などを交えて工夫してレッスンを提供しています。

未就学児にはガラス張りのキッズルームが用意されているので、歌ったり大きな声で笑ったりしても大丈夫な環境です。

体のサイズに合った小さな椅子やテーブルを使って学習できるよう配慮されており、年齢に合わせた学習環境があるのも安心です。

※繁忙期は大人と同じ教室になることもあります。

キッズルームは広い教室の隅に配置されており、保護者の方がいつでも子供の様子をチェックできます。

視界に保護者が入っている方が安心なお子さんの場合は、保護者の学習ブースをキッズルームの近くにリクエストすることも可能です。

小学生向けカリキュラム

小学校では3年生から英語の授業が始まり英語4技能(聞く・話す・読む・書く)の知識が求められます。

小学校3・4年生で特に求められる英語でコミュニケーションをとる能力(話す・聞くスキル)の学習は、マンツーマン授業の多いフィリピン留学の得意分野です。

5.6年生になると、さらに英語の読み書きのスキルも求められるようになりテスト評価が始まりますが、ファーストイングリッシュでは「文法」「単語強化」「ライティング」「英語読解」の子供向けカリキュラムを提供しています。

英会話だけでなく読み書きも学べるので、小学校の英語の授業対策としてファーストイングリッシュに留学するのもおすすめです。

高度な英語力を持つ子供にも対応

ファーストイングリッシュのキッズコースでは、インターナショナルスクールに通学している子供のレベルにも合わせたカリキュラムの提供が可能です。

過去には小学生に英検準1級のライティングのレッスンを提供した経験もあり、希望するレッスンに柔軟に対応してもらえます。

今回、息子も英検のライティングのレッスンを受講しました。

英検のライティング問題を見たのは初めてなので戸惑っていましたが、先生の指導を受けているうちに書き方のポイントがわかりすらすら書けるようになりました。

ライティングの授業はその場で文章構成や文法、スペルのチェックを受けられるのでマンツーマンレッスンだからこそ効率的に学習できると感じました。

お子さんの1日の流れ(平日)

6:30 起床
7:15 学校で朝食
7:50 授業準備
8:00 ①フォニックス
9:00 ②オーラルイングリッシュ(読解)
10:00 ③ミュージック&アート
11:00 ④ボキャブラリー
12:00 お昼休み
13:00 ⑤文法
14:00 ⑥復習/ライティング
15:00 授業終了・スーパーでおやつ購入
16:00 おやつを持ってコンドミニアムのプールへ
17:30 シャワー
18:00 夕食
19:00 宿題・室内遊び
21:00 就寝

保護者のレッスン

保護者は3つのコースから選ぶことができます。

General Short コース マンツーマン4コマ
グループクラス2コマ
HALFコース マンツーマン4コマ
滞在のみコース レッスン受講なし

General Shortコース

子供と同じように6コマの英語の授業を受講するコースです。

保護者自身も英語力を上げたい方、資格試験や仕事で英語をいかしたい方から選ばれているコースです。

授業内容は「会話トレーニング」「発音矯正」「スピーキング」「瞬間翻訳」「英検」ニュース記事「VOA」を使ったレッスンなどから自分が強化したいスキルを中心にカリキュラムを組みます。

また、グループクラスでは「プレゼンテーション」や「ディベート」の選択ができ、よりスピーキングの力を高めることができます。

※試験対策科目を選択する場合は追加料金が必要となります。

HALFコース

英語を勉強したいけれど、自分時間も確保したい方に人気のコースです。

子供のレッスンが6コマなのに対し、HALFコースは4コマのみ。

4コマ全てマンツーマンクラスなので、ご自身のペースで学べるのも特徴です。

子供がレッスンを終わるまでの時間は、自分時間としてリゾートライフを満喫するのもおすすめです。

学校周辺にはスターバックスコーヒーなどのカフェもありますし、ファーストイングリッシュのあるマクタン島にはマッサージやスパ、ネイルサロンが多くあります。

滞在のみのコース

レッスンを受講することなく、お子さんのみ語学学校に通うことのできるプランです。

このコースができたことでリモートワークされている保護者の方も一緒にフィリピンへ親子留学に来ることができるようになりました。

例えば、パパ・ママ・子供の3名でファーストイングリッシュに申し込み、パパはコンドミニアムやカフェから仕事。

ママと子供のみファーストイングリッシュに通学するなど、家族の状況に合わせて留学が可能です。

ベビーシッターサービス

ファーストイングリッシュでは1〜3歳のお子さんの受け入れもしており、保護者が英語を学習している間はベビーシッターさんにみてもらうことができます

子供1人につき1人のベビーシッターさんがつき、基本的にコンドミニアム内でみてもらいます。

コンドミニアム内にはキッズルームや子供用のスイミングプールもあるので、子供も飽きることなくフィリピンらしい留学生活を楽しめます。

ベビーシッター対応時間は平日7:30〜17:30(10時間)で、料金は週5000ペソです。

ベビーシッターサービスの様子

実際にベビーシッターサービスを利用された方の感想を、ファーストイングリッシュの日本人スタッフや実際に利用中の方にお聞きしてみました。

「子供がベビーシッターさんになついて夕方バイバイしたがらない」

「子供の面倒以外にも、部屋の食器まで洗っておいてくれて助かった」

「コンドミニアムのプールで遊んでもらって、子供は毎日楽しい時間を過ごしている」

英語のわからない子供なのに大丈夫かな?と初めは不安だった方も、子供好きのベビーシッターさんの様子を見て安心する方が多いのだそう。

私自身、初めはベビーシッターサービスがどんな形になるのか想像がつきませんでしたが、みなさんからお話を聞いているとママは英語の勉強に集中でき子供も楽しいフィリピン生活を送ることができる様子が伝わってきました。

小さなお子さんがいても安心してフィリピン留学に来れる点はファーストイングリッシュのメリットですね。

滞在方法・コンドミニアム

ファーストイングリッシュでは、語学学校から徒歩5分以内にあるプール付きコンドミニアムを親子留学の生徒さんに提供しています。

マクタンニュータウンは新しく開発されたリゾートエリアなので美しい街並みが特徴的です。

ゴミも落ちておらず、フィリピンのローカル感は全くありません。

夜9時頃に1人でマクタンニュータウン内を歩きましたが、街灯が明るいですし夕食帰りの観光客なども歩いており全く危険な雰囲気を感じませんでした。

スーパーやドラッグストア、コンビニエンスストア、レストランやフードコートが徒歩圏内にそろっている便利さもマクタンニュータウン内で暮らすメリットの1つです。

近くにはタクシーとバスの乗り場があるのでお出かけにも便利です。

バスに乗ればパシフィックモールやパークモール、ITパークまで格安で行くことができますから、放課後や休日に足を伸ばしやすい環境です。

部屋

リビングダイニング

部屋はリビング、ダイニング、キッチン、ベッド、トイレとシャワールームから構成されています。

コンドミニアムの高級感、部屋の清潔感、シャワーの水圧、どれをとってもフィリピン国内では高水準です。

間取りやインテリアは部屋によって異なりますが、どの部屋もエアコンやテレビが標準装備されており日本に住むような感覚で留学生活を送ることができます。

キッチン

キッチンには自炊に必要となる調理器具がそろっています。

調理器具 電子レンジやコンロ、炊飯器、電気ポット、フライパンや鍋、包丁、まな板、キッチンばさみ、お玉など
食器類 大きな平皿、シリアルボール、マグカップ、コップ、フォーク、スプーンなど

フィリピンでは小鉢を使う文化はないので、子供用の小さなお椀やスプーンなどが必要な場合は日本から持参しておくと安心です。

ベッドルーム

部屋にはベッド、クローゼットが用意されています。

また、お子さんの年齢や人数によってはマットレスのみのベッドの用意があります。

普段ベッドで寝ていないお子さんの場合はベッドから落ちてしまうケースも想定されますが、「マットレスのみのベッドがあるから転落の不安がなくて安心」と親子留学の方から好評なのだそう。

なお、マクタンニュータウンはリゾートエリアですが夜は大変静かで眠りやすい環境です。

シャワールーム・トイレ

フィリピンのコンドミニアムでは一般的な、シャワールーム、トイレ、洗面台の3つが集まったスタイルとなっています。

実際に夜の時間帯にシャワーを使いましたが、シャワーの温水も十分な温度が出ていましたし水圧も全く問題ありませんでした。

可動式のシャワーなので水が目に入るのが怖いお子さんにも安心です。

ファーストイングリッシュではトイレットペーパーは清掃時に補充してくれるスタイルなので、現地購入や日本から持参する必要がない点も他校と比べて便利な点です。

もしも長期留学される場合は、子供用の踏み台があると手を洗うときに抱っこせずに洗面台に手が届くので便利だと思います。

ウェルカムセット

ファーストイングリッシュでは部屋の備品としてヘアドライヤーと念のために殺虫剤を提供しています

また、到着してすぐの生徒さんが困ることのないように、カップラーメン、コーヒー、クラッカーの食料品と、石けん、シャンプー、コンディショナーが1日分入ったウェルカムセットを用意してくれています。

航空会社の重量制限も厳しくなっているので日本から持ち込む荷物が少なければ少ないほど助かりますし、翌日に学校周辺で必要なものを現地調達できるので、深夜着のフライトの方にも優しいですね。

なお、フィリピンでは1回使い捨てのシャンプーやコンディショナーが一般的に販売されているので短期留学の方にも便利です。

プール

ファーストイングリッシュが提供するコンドミニアムにはプールが付いており、放課後や休日に無料で利用できます。

小さな子供用の浅いプールもあり年齢を問わず楽しめますし、放課後のプールを楽しみに英語学習をがんばる子供もいるのだそう。

濡れてもすぐに部屋に帰ってシャワーを浴びられる点も親子留学の方から人気の理由です。

プールでは現地の子供と友達になることもあり、遊びを通じて英語を実践的に使う練習にもなります。

食事

ファーストイングリッシュでは平日のみ食事提供をしています。

朝食は教室で提供しており、昼食と夕食はオプションで日本食を中心としたアレルギー対応可能のお弁当サービスを利用できます。

周辺にはフードコートやレストラン、スーパーマーケットがあるのとコンドミニアムで自炊できる環境なので、好みに合わせた食事を楽しめます。

朝食

教室内で7:15〜9:00までの間、朝食を食べることができます。

メニューは、食パン、ジャム、サラダ、ツナ、フルーツとシンプルな内容です。

教室内にはウォーターサーバーがあるので、インスタントコーヒーや紅茶などを持参するのもおすすめです。

昼食・夕食

ファーストイングリッシュはお弁当会社と契約しており、日本食を中心としたお弁当を注文できます。

平日5日分の昼食を1000ペソ、夕食を1000ペソでそれぞれオーダー可能です。

昼食例:
豚ひき肉のカレーライス・トマトスパゲティ・卵焼き

夕食例:

豚薄切り肉のうま煮・コールスローサラダ・ミックスベジタブル・ご飯

私も実際に頂きましたが、味は日本のものと変わりなくおいしかったですよ。

白ご飯の量がしっかりとあるので、小さなお子さんの場合は1つのお弁当を保護者とシェアして食べる家族もいらっしゃいます。

夕食のお弁当は学校で受け取りとなるので、学校またはコンドミニアムで食べる形となります。

自炊

コンドミニアムの近くにはスーパーマーケットが2つあります。

いずれも野菜、フルーツ、肉、缶詰、お米、パスタ、パン、カップ麺、お菓子などが販売されているスーパーマーケットです。

お酢やしょうゆ、砂糖などの基本的な調味料も購入することができます。

日本からインスタントのおみそ汁やそうめん、麺つゆなどを持ってきておくとコンドミニアムで手軽に日本食を食べられるので安心です。

First English(ファースト イングリッシュ)のバナー

First English(ファースト イングリッシュ)

セブ留学・First English(ファースト イングリッシュ)の基本情報、写真、費用などについて紹介しています。

アクティビティ

ファーストイングリッシュはリゾートホテルが多く立ち並ぶマクタン島に位置しておりマリンアクティビティーに便利な立地です。

土日休みに遊びに行く場所には困りません。

ファーストイングリッシュには提携しているツアー会社がありますし、アクティビティ予約アプリを使って自身でツアーを見つけることも可能です。

また、マクタンニュータウンからはセブ市内行きのバスが運行しており手頃な運賃でセブ市内へアクセスできます。

アイランドホッピング

バンカーボートに乗って海洋保護区の海でシュノーケリングを楽しむツアーです。

島に上陸したり、ランチを食べたり南国らしいアクティビティを楽しめるセブ島の人気のアクティビティです。

料金は大人6000円前後で、ツアーによっては子供割引があります。

マクタンニュータウンビーチ

コンドミニアムから徒歩圏内にある有料ビーチです。

美しく整備されたビーチ内には、レストラン、ビーチチェア、タオルの貸し出し、シャワー、トイレがあります。

また、強い日差しで疲れてしまわないよう屋根のあるスペースも設置されています。

有料のビーチですが、マクタンニュータウン内のコンドミニアムに滞在している方は無料又は30ペソで利用できます。

こちらのビーチでは楽しめるマリンアクティビティーは下記の2種類です。

ジェットスキー 30分約6700円
パラセーリング 1人約10000円

ジェットスキーを10歳の息子と挑戦してみましたが、インストラクターが乗り込んでくれたので安心でした。

30分のみではありましたが、マクタンニュータウンから北上したリゾートホテルのあるエリアまで運転して海風を感じることができました。

リゾートホテルのデイユース

マクタン島にはビーチやプールなどを所有する大型のリゾートホテルがいくつもあります。

デイユースプランを利用すればプールやビーチで遊べるだけでなく、食事代金が含まれており朝から1日遊ぶことができます。

ホテル名 食事 1名料金
ブルーウォーターマリバゴ ランチビュッフェ 約 4 000円
デュシタニ ランチブッフェ 約 4800円
プランテーションベイ ランチビュッフェ 約 7000円
Jパーク ランチorディナー 約9800円

利用の際はアクティビティ予約アプリなどで予約をしておくと安心です。

また、ホテルに直接申し込むと子供料金の割引が受けられる場合があるのでぜひチェックしてみてくださいね。

ショッピングモール

マクタン島内には4つのショッピングモールがあります。

マクタン島で一番大きなガイサノグランドモールはファーストイングリッシュから約7km、タクシーで20分ほどの距離にあります。

また、セブ市内にはアヤラセンターセブやSMシティなどの大きなショッピングモールも子連れで楽しめるのでおすすめです。

室内プレイグラウンドで子供を遊ばせてあげることもできますし、National Bookstoreで英語絵本や文房具を買ったり、センスが良いと評判のフィリピン発の子供服Ginger Snapsなどでお買い物を楽しめます。

セブ市内観光ツアー

セブ島の名所である「サントリーニョ教会」や「マゼランクロス」、「サンペドロ要塞」を巡るツアーです。

この3つの観光名所は隣接しているのでツアーに参加せず、自分自身で巡ることも可能です。

サントリーニョ教会はマゼランが贈った幼いイエスキリスト(サントリーニョ)が祀られており、フィリピン人からも深い信仰を集めています。

サンペドロ要塞はスペインに統治されていた時代に建てられたフィリピン最古の要塞で、石造りの建物からは歴史を感じられます。

ボホール島ツアー

セブ市内の港から船で2時間ほどの場所にあるチョコレートヒルズが有名な島です。

世界で一番小さな猿ターシャや、ジャングルを感じられるロボックリバークルーズ、美しビーチのあるアロナビーチなど観光名所がたくさんあるので、日帰りの場合はツアーを利用するとたくさん回ることができます。

ボホール島内にはホテルもたくさんあるので土日の休みを利用して宿泊するのもおすすめです。

周辺環境

スーパーマーケット ドラッグストア
コンビニエンスストア レストラン
フードコート マクドナルド
スターバックスコーヒー バスターミナル
両替所 ランドリーサービス

留学費用

子供向けプラン 1名料金

キッズESL・キッズ英検コース(4〜12歳)

  1週間 2週間 3週間 4週間 8週間 12週間
親子2名 87000 17400 203000 290000 580000 870000
親子3名以上 82500 16500 192500 275000 550000 825000

マンツーマン6コマコース(中学生以上)

  1週間 2週間 3週間 4週間 8週間 12週間
親子2名 85500 171000 199500 285000 570000 855000
親子3名以上 81000 162000 189000 270000 540000 810000

大人向けプラン 1名料金

General Shortコース

マンツーマンクラス4コマ、グループクラス2コマのコース。

  1週間 2週間 3週間 4週間 8週間 12週間
親子2名 82500 165000 192500 275000 550000 825000
親子3名以上 78000 156000 182000 260000 520000 780000

HALFコース

マンツーマンクラス4コマのコース。

  1週間 2週間 3週間 4週間 8週間 12週間
親子2名 79500 159000 185000 265000 530000 795000
親子3名以上 75000 150000 175000 250000 500000 750000

滞在のみコース

親子様のみレッスンを受講し、保護者の方はレッスンを受けずにコンドミニアム滞在する場合のコース。

1週間 2週間 3週間 4週間 8週間 12週間
45000 90000 105000 150000 300000 450000

通学コース

ファーストイングリッシュが用意するコンドミニアムには滞在せずに、ご自身でホテルなどの宿泊先を手配する場合のコースです。

  1週間 2週間 3週間 4週間 8週間 12週間
小学生
中学生
大人
51900 103800 121100 173000 346000 519000
大人4コマ 47400 94800 110600 158000 316000 474000

現地費用

入学金 15000円
SSP(修学許可証) 6800ペソ
SSP-I card 3500ペソ
VISA延長費用 30日以内無料
31日目より必要
寮保証金 2000ペソ
※コンドミニアム・シェアハウス滞在の方
光熱費 500ペソ/週
教材費 1500ペソ/4週間
施設管理費 500ペソ/週
ベビーシッターサービス 平日7:30~17:30
5000ペソ/週
送迎費用 1000ペソ/1人(片道)

宿泊取材をした感想

親子留学を受け入れている語学学校は数々ありますが、中でもファーストイングリッシュは環境面がダントツで整っている語学学校だと感じました。

特に部屋の清潔感はトップレベル。

東南アジアへの渡航に不安を感じている方も安心して滞在できます。

美しく安全な街並み、生活に必要なものが徒歩圏内に全てそろう環境をもつ語学学校は多くありません。

特に安全面や衛生面に注意したい親子留学ですから、ファーストイングリッシュには親子留学で来られる方が多いのも納得です。

学習面でもフィリピン渡航前から日本人カウンセラーと話す機会があり、希望する学習を実現できるようなカリキュラムを組んでもらえる安心感があります。

様々な年齢層が入り混じる賑やかな語学学校も良いですが、プライベートを重視しながら自分らしい親子留学を実現したい方に合う語学学校がファーストイングリッシュだと感じました。

近代的なビルやホテルが建つリゾートエリアにあるので観光客も多くリゾート気分を感じながら留学できるところも魅力です。

プールやプレイグラウンドのある高級コンドミニアムに住む贅沢を感じられる素敵な語学学校です。

ファーストイングリッシュがおすすめな人

  • 安全・清潔な環境で英語学習をしたい方
  • セブ島らしいリゾート感を求めている方
  • にぎやかな環境よりもプライベートを重視した留学生活をしたい方
  • キッチン付きの部屋に滞在したい方
  • 親子留学の人が多い環境がお好みの方
  • 日本人スタッフと渡航前からコミュニケーションを取りたい方

ファーストイングリッシュでは執筆現在 60%が親子留学者となっており、学内で子供の友達ができやすい環境です。

部屋内にはキッチンがあるので、子供に合わせて自由度の高い生活ができる点もファーストイングリッシュならでは。

火曜日には往診サービスがあり健康相談にも対応しており安心です。

(要海外旅行保険・クレジットカード付帯の保険は不可)

マンモス校にはできない、日本人スタッフの細やかな対応も親子留学には安心なポイント。

夏休みなどの長期休暇時はすぐにキャンセル待ちになってしまう語学学校です。

気になった方は、学校の空き状況や見積もり相談してみてくださいね。

First English(ファースト イングリッシュ)のバナー

First English(ファースト イングリッシュ)

セブ留学・First English(ファースト イングリッシュ)の基本情報、写真、費用などについて紹介しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

セブ留学のお悩みを解決!

LINEバナー

セブ島留学センター 公式サイト >

【セブ島留学センター】
フィリピン・セブ留学なら「セブ島留学センター」
【セブ島留学センター】
フィリピン留学・セブ留学