バコロド留学

バコロド留学の魅力

ネグロス島の中心地であるバコロドは、モダンな風情が漂う港湾都市です。これまで砂糖の輸出港として栄えてきましたが、近年では、マニラやセブ島のようなコールセンター産業も盛んになってきており、英語力の高さが伺えます。フィリピン留学先としての知名度は、あまり高くありませんが、その分、日本人の数が少ない語学学校が目立ちます。

別名、微笑みの街(City of smiles)呼ばれているバコロドには、その名の通り、穏やかで親しみやすい気風があります。温厚な性格の人々が多く、初めて留学に挑戦する方にとっても、生活に馴染みやすい環境です。また、マニラやセブ島と比べると物価も安く、費用を抑えやすい点もバコロド留学の魅力です。

まだ大きく発展していないバコロドの街ですが、市内にはショッピングモールも整っているため、生活に不便はありません。対岸にあるギマラス島やパナイ島、バコロド空港から40分でアクセスできるセブ島など、滞在中に行ける観光地やリゾート地も少なくありません。

フィリピン留学バコロド地域の写真
微笑みの街バコロド
フィリピン留学バコロド地域にあるショッピングモール

バコロドの留学情報

エリア ネグロス島(西ネグロス) タウンタイプ 小規模
言語 英語、イロンゴ語 留学タイプ フィリピン英語留学
アクセス マニラ、セブ経由でバコロドシライ国際空港まで
平均気温
降水量
- 1~3月 4~6月 7~9月 10~12月
最高気温 ℃ 31.3 33.0 31.0 31.3
最低気温 ℃ 23.3 25.0 24.0 24.0
降水量 mm 38.0 150.0 321.3 146.3
地域の特徴 フィリピン留学の地域特徴2・自然 フィリピン留学の地域特徴4・歴史文化
留学の特徴
  • 穏やかな落ち着いた環境で勉強に集中しやすい
  • 知名度があまり高くないため、留学に来ている日本人が少ない
  • 他のエリアと比べ、現地の物価が安いため留学費用を抑えやすい
  • まだまだ未発展エリアのため、語学学校の選択肢が少ない

バコロドの学校一覧

OK English Academy(OKEA)
人気度
3.5
1週間¥41,400 - 1ヶ月¥142,600 -
エリアバコロド 日本人割合20〜30%
・5,000坪の南国情緒あふれるキャンパス
・ネイティブ講師によるマンツーマン授業を受講可
・講師との共同生活が体験できる2+1人部屋
e-ROOM
人気度
2.5
1週間¥41,300 - 1ヶ月¥114,000 -
エリアバコロド 日本人割合40~50%
・小規模でアットホームなキャンパス
・ノンスパルタで自由なスクールカラー
・一日最大8時間のマンツーマンを受講可能

その他のエリア