TOEFLコースがある学校一覧

フィリピン留学を選ぶ際のポイント

TOEFLは主に海外大学、大学院へ留学する際に必要な英語能力テストです。TOEICと比べ、大学の講義で使われるアカデミックな内容の問題多く出題されるのが特徴で、PBT(ペーパー試験)、iBT(インターネット試験)CBTがあり、現在ではiBTが主流となっています。フィリピン留学のTOEFL対策コースでは、マンツーマン授業を中心に1日6時間〜8時間のレッスンを受講することができます。

SMEAG キャピタル
人気度
4.5
TOEFL
4.5
エリアセブ島 日本人スタッフ
設立年度2006年(新 ’12年) 日本人割合35〜50%

一日最大13コマのTOEFLカリキュラム!点数保証コースもあり!フィリピン留学最大手のSMEAGが運営するキャピタル校舎です。

English Fella 2
人気度
3.5
TOEFL
4.5
エリアセブ島 日本人スタッフ
設立年度2006年(新 ’08年) 日本人割合30〜40%

スパルタでのTOEFLプログラムならEnglish Fella 2!一般英語と組み合わせたTOEFL対策+一般英語コースも人気です。

EV English Academy
人気度
4.0
TOEFL
4.0
エリアセブ島 日本人スタッフ
設立年度2004年(新 ’09年) 日本人割合30〜40%

しっかりした設備環境でTOEFLを学ぶなら、EV Academyがおすすめ!約一万坪の広さがある校内にはプールやトレーニングルームも完備。

English Fella
人気度
3.5
TOEFL
4.0
エリアセブ島 日本人スタッフ
設立年度2006年 日本人割合30〜40%

1日5コマのTOEFL対策!テスト対策+一般英語コースは、TOEFLと総合英語をどちらも学びたい方におすすめです。

Talk Academy E&E
人気度
3.0
TOEFL
4.0
エリアバギオ 日本人スタッフ
設立年度2007年 日本人割合20〜30%

1日最大9コマのTOEFLカリキュラムを構成!夜間に行われるナイトクラスで、文法とボキャブラリーを集中的に学習します。

WELTS
人気度
3.5
TOEFL
3.5
エリアセブ島 日本人スタッフ
設立年度2011年 日本人割合25〜35%

自然があふれる広大なキャンパスでTOEFL対策!緑の多いアットホームな環境でゆったり勉強したい方におすすめのフィリピン留学です。

EG Academy
人気度
3.5
TOEFL
3.5
エリアクラーク 日本人スタッフ
設立年度2013年 日本人割合30〜40%

クラークエリアの新校舎でTOEFL対策!ネイティブグループ授業を含む8コマのレッスンを受講することができます。

Genius English
人気度
4.0
TOEFL
3.0
エリアセブ島 日本人スタッフ
設立年度2013年 日本人割合30〜40%

フィリピン留学では珍しいロシア資本の語学スクールでTOEFL対策!一日最大6コマのマンツーマンと2コマのネイティブグループを受講できます。

Cleverlearn
人気度
3.5
TOEFL
3.0
エリアセブ島 日本人スタッフ
設立年度2006年(新 ’09年) 日本人割合25〜50%

自由なスクールカラーが特徴のCleverlearn(クレバーラーン)でTOEFL対策!プライベートと両立を図りながら学びたい方におすすめです。

その他の特徴で探す

フィリピン留学を探す