【オンライン留学】カナダ・イギリス・アメリカのメリット、費用、おすすめ英語プログラム

カナダ・イギリス・アメリカのオンライン留学 当ページでは欧米(カナダ・イギリス・アメリカ)のオンライン留学のメリット・デメリット、費用について紹介しています。 執筆者:山田 貴大 公開日:2020年8月21日 更新日:2020年9月25日

新型コロナウイルスで「オンライン留学」が活発化

オンライン留学は、新型コロナウイルスで海外渡航が制限される中、世界の語学学校が作ったオンライン授業サービスです。オンラインレッスンは以前からもありましたが、新型コロナの影響でより活発化しています。

オンライン英会話や英会話スクールと比べられることもありますが、オンライン英会話よりもレッスン時間が豊富な点、また語学学校に在籍するプロ講師からレッスンを受けれる点が特徴です。例えば、イギリスのオンライン留学であれば、ロンドンに住む先生、カナダのオンライン留学であれば、トロントやバンクーバーの先生から授業を受けることができます。

また国内の英会話スクールよりも、1時間あたりのレッスン費用が安く、世界中の生徒と交流できる点もオンライン留学のポイントです。オンラインではあるものの学校に入学するイメージに近く、英語で英語を学ぶという留学の基本を再現しています。

今では世界中の語学学校がオンラインプログラムを持っており、国によってもその特徴が異なります。当ページでは欧米(カナダ、イギリス、アメリカ)のオンライン留学について紹介していきます。

オンライン留学(カナダ・イギリス・アメリカ)のメリット

メリット(1)オンライン上で国際交流できる(多国籍)

オンライン留学は、主に欧米(カナダ・イギリス・アメリカ)の語学学校と、フィリピンとの語学学校で特徴が違います。

欧米(カナダ・イギリス・アメリカ)のメリットは、何と言っても国際交流できるグループ授業です。フィリピンのオンライン留学はマンツーマンが中心である一方、他の生徒との交流はありません。

欧米(カナダ・イギリス・アメリカ)の英語プログラムには、世界中から生徒が参加しています。例えば、カナダ最大級の語学学校であるILAC(アイラック)には70カ国以上から生徒が集まり、彼らと一緒にオンライン上でレッスンを受講できます。

プログラムはグループ内の課題を通じて、生徒同士の交流が生まれるようデザインされています。また同じ英語レベルの人が集まるよう17段階にレベル分けされているので、英語初心者の方でも安心です。このような国際交流は、オンライン英会話にはない「オンライン留学」ならではの魅力となっています。

メリット(2)アクティビティもある

もう一つのメリットが「オンラインアクティビティ」です。留学の価値は英語レッスンだけではなく、文化的な経験や人との関わりの中にもあります。

そのような文化交流を目的に開催されるのが「アクティビティ」です。オンラインでは実際触れ合いが難しい分、映画鑑賞、ヨガ、ダンス、講話など、オンライン上でも楽しめるアクティビティが準備されています。

特に欧米(カナダ・イギリス・アメリカ)のオンライン留学では、ZoomやInstagram上でのアクティビティが盛んに開催されており、無料で参加できます。

メリット(3)プログラムの選択肢が充実している

そして最後はプログラムの選択肢が充実している点です。フィリピンのオンライン留学はマンツーマン中心ということもあり、主に「英会話」に重きが置かれています。

一方で欧米(カナダ・イギリス・アメリカ)のオンライン留学では、一般英語だけではなく、TOEFL、IELTS、Cambridge、SAT、大学進学コースなどプログラムの選択肢が豊富です。

短期的な英会話だけではなく、長期的なステップアップを目指せる点、中級以上のレベルに対応できる点も欧米(カナダ・イギリス・アメリカ)のメリットです。

オンライン留学(カナダ・イギリス・アメリカ)のデメリット

オンライン留学(カナダ・イギリス・アメリカ)のデメリットは、プログラムの柔軟性が低い点です。グループ授業には世界中の人々が参加していることから、原則、レッスン開始時間やスケジュールは固定で組まれています。

欧米と日本には「時差」も存在するため、レッスンの時間帯が選びづらかったり、参加したいアクティビティが深夜に開催されてしまったりというデメリットもあります。

一方フィリピンのオンライン留学は、マンツーマン中心で柔軟性が高く、なかには時間や科目をオーダーメイドできるものもあります。

カナダ・イギリス・アメリカのオンライン留学に参加する場合には、開講時間が自分のスケジュールと合っているかチェックしておきましょう。

またプログラムには年齢制限があり、大人用と子供用のプログラムが分かれているのが一般的です。年齢によって参加できるプログラムも異なってくるため、このあたりも事前のチェックポイントです。

欧米のオンライン留学は「国際交流」や「スキルアップ」におすすめ

上記で紹介したメリット・デメリットを考えると、欧米のオンライン留学は「国際交流」を期待する方に最もおすすめです。

カナダ・イギリス・アメリカには世界中から留学生が集まっており、留学の王道エリアと言われています。オンラインレッスンも同様、世界中からの参加者がいるため、オンラインでありながらも、多国籍な交流が期待できます。コロナウイルスの影響で海外渡航が難しい中、国際交流ができる数少ない方法です。

またカナダ・イギリス・アメリカのオンライン留学は、プログラムが充実していることから「スキルアップ」を目指す方、すでに英語スキルが中級以上の方にとっても、より実践的な学びの場として、おすすめできます。

例えば大学進学の準備プログラムは、大学やカレッジが多くある先進国の強みで、将来の海外進学を検討している方にも人気です。フィリピンのIELTSプログラムと組み合わせることで、短期的でのスコア取得を目指すこともできます。

その他、TOEFL、Cambridge、SATなど専門性の高いプログラムを受講したい方も、欧米のオンライン留学がおすすめと言えます。

無料体験レッスンを受けれるプログラム

オンライン留学で欧米(カナダ・イギリス・アメリカ)を選ぶ時のポイント

授業やアクティビティの開講時間を確認する

欧米(カナダ・イギリス・アメリカ)のオンライン留学で、一番のポイントが「時差」です。グループが中心ということもあり、レッスンの時間帯は固定、または複数の選択肢から選ぶ方法が一般的。

例えばカナダ(トロント)の場合、日本との時差はサマータイムで13時間、トロントが午前9時の時、日本は午後10時となります。

学校によっては夜間しか受講できないケースもあるため開講時間を確認しておきましょう。もし参加が難しい場合は「複数の時間帯」から選べるプログラムがおすすめです。大手の語学学校は生徒数が多いこともあり、複数の時間帯でレッスンを提供しています。

プログラムの年齢制限を確認する

欧米(カナダ・イギリス・アメリカ)のオンライン留学で、二つ目のポイントが「年齢制限」です。参加している生徒の年齢が様々ということもあり、子供(Junior)と大人(General)でプログラムが分かれているのが一般的です。小学生、中学生の方で年齢制限にかかる場合には、ジュニア専門のプログラムを提供している学校を探してみましょう。

プログラムの生徒数、レベル分けを確認する

欧米(カナダ・イギリス・アメリカ)のオンライン留学で、三つ目のポイントがプログラムに参加している「生徒数」です。欧米のメリットは国際交流ですが、参加者が多いプログラムの方が多国籍な環境になりやすいと言えます。

また生徒数が少な過ぎる場合、グループ分けが上手くできず、英語レベルが離れた生徒と同じグループになってしまうことがあります。そのような事態を避けるためにも、生徒数が多く、安定している大手学校のオンライン留学がおすすめです。

メリット・デメリットまとめ

欧米(カナダ・イギリス・アメリカ)のオンライン留学は「国際交流」や「アクティビティ」が何よりのメリットです。またプログラムが充実していることにより、長期的なスキルアップを目指すこともできます。

一方でプログラムの柔軟性は低く、年齢制限や時差を気にしながら、レッスンを選ぶ必要があります。もしスケジュールが合わない場合には、自由度が高い「フィリピン」のオンライン留学もおすすめです。

メリット

  • ・国際交流あり(多国籍)
  • ・オンライン上のアクティビティがある
  • ・コース、プログラムの選択肢が充実

デメリット

  • ・プログラムの柔軟性の低さ
  • ・一部のプログラムは年齢制限あり
  • ・時差を気にする必要がある

オンライン留学(カナダ・イギリス・アメリカ)の費用

欧米(カナダ・イギリス・アメリカ)のオンライン留学にかかる費用は「学費」と「入学金」があります。学費はドルで明記されていることが多く、期間別に費用が設定されています。

ドル学費では「為替レート」を円に直して表記することが普通ですが、代理店によって為替レートが異なる場合があります。同じ学校でも合計が違うケースがあったり、欧米のオンライン留学では「手配料」を上乗せする代理店も少なくないので注意が必要です。

なお弊社では「三菱UFJ銀行」のTTSレートを用いて計算をおこなっているため費用が明朗で、手配料も無料(最安値)となっています。

1ヵ月のオンライン留学(欧米)にかかる費用例

受講期間1ヶ月
1日のレッスン時間1回45分 × 4コマ(グループ)
レッスン合計約80時間
入学金10,000円
学費55,000円
合計65,000円(税込)

2ヵ月のオンライン留学(欧米)にかかる費用例

受講期間2ヶ月
1日のレッスン時間1回45分 × 4コマ(グループ)
レッスン合計約160時間
入学金10,000円
学費110,000円
合計120,000円(税込)

3ヵ月のオンライン留学(欧米)にかかる費用例

受講期間3ヶ月
1日のレッスン時間1回45分 × 4コマ(グループ)
レッスン合計約160時間
入学金10,000円
学費165,000円
合計175,000円(税込)

\ 週1回の英会話スクール「4年分」のレッスン時間に相当! /

オンライン留学(カナダ)のおすすめ英語プログラム

オンライン留学(イギリス)のおすすめ英語プログラム

オンライン留学(アメリカ)のおすすめ英語プログラム

オンライン留学

【オンライン留学】おすすめ英語プログラム 8選(費用、メリット、口コミ)

オンライン留学を徹底解説!メリット・デメリット、費用について解説しています。フィリピン、アメリカ、イギリス、カナダのオンライン留学をご紹介!

【オンライン留学】フィリピンのメリット、費用、おすすめ英語プログラム

【オンライン留学】フィリピンのメリット、費用、おすすめ英語プログラム

フィリピンのオンライン留学を徹底解説!気になる費用やメリット・デメリット、おすすめ英語プログラムについて紹介しています。

オンライン留学の費用は?

オンライン留学の費用は?

1週間、2週間、3週間、1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月でかかるオンライン留学の費用を解説!オンライン留学の特徴や費用のポイントについて紹介しています。

この記事を書いた人:山田 貴大
フィリピン・セブ島専門の留学サービス「セブ島留学センター」の代表。関西大学在学中に6ヶ月のセブ留学を経験。2012年に事業設立。これまで80校を訪問し、約3,000名の留学生のお手伝いをさせていただきました。