日本人比率が低い学校一覧

フィリピン留学を選ぶ際のポイント

フィリピン・セブ留学を検討する際、一つの目安になるのが「日本人比率」です。国籍比率によって、校内の雰囲気やルームメイトが変わることがあります。

日本人が少ない学校や多国籍な学校では「部屋で英語を話す機会がある」という口コミや、「海外の友達ができて良かった」という評判が目立ちます。近年フィリピン・セブ島の語学学校には、韓国人、台湾人、ベトナム人、中国人、タイ人などのアジア留学生を中心に、ロシア、中東などからも留学生が集まっています。自身が求めるライフスタイルに基づいて、学校を選びましょう。

BECI スパルタ校
ベシ スパルタ
5.0 バギオ
1週間 ¥74,000 -
1ヶ月 ¥185,000 -
バギオの伝統校である「BECI」が運営するスパルタ式の語学学校!バギオの好立地キャンパスでストイックな留学を実現できます!
I.Breeze
アイブリーズ
5.0 セブ島
1週間 ¥78,000 -
1ヶ月 ¥189,800 -
I.Breezeは、最新鋭のモダンスタイルを象徴する英語学校です。10年以上の運営実績で多国籍な学校!「新しい風を吹き込む」をコンセプトに高い人気を誇ります。
English Fella 2
イングリッシュフェッラ 2
4.5 セブ島
1週間 ¥78,700 -
1ヶ月 ¥210,000 -
English Fella 2は、日本人にあったちょうどいいスパルタ環境で勉強したい方におすすめのセブ留学です!英語初心者の方にも人気の一校!
WALES
ウェールズ
3.5 バギオ
1週間 ¥62,400 -
1ヶ月 ¥200,200 -
WALESはフィリピン・バギオ留学で多国籍な運営を目標としている語学学校です。マンツーマン授業のコマ数も多く、2006年の開校から10年以上の実績があります。
MONOL
モノル
4.0 バギオ
1週間 ¥62,400 -
1ヶ月 ¥156,000 -
MONOL(モノル)は、バギオ最大級のキャンパスを持つ老舗校!充実したキャンパス生活と勉強を両立したい方におすすめのフィリピン留学です。
セブ島留学のおすすめ学校