セブ島エリア

セブ島留学の魅力

セブ留学のビーチリゾート

セブ島は、日本でも人気のリゾートアイランドです。フィリピン留学のおいても、最も主要なエリアとなっており、8割以上の留学生がセブ島を選んでいます。ビーチリゾートが軒を連ねるマクタン島へは、セブ市内から車で約30分。週末にはマリンスポーツを楽しむことができます。

セブ留学の定番・アヤラモール

セブ市内では、ショッピングモールや複合施設の開発が進んでおり、留学中も不自由のない生活を送ることができます。観光地として発展しているセブ島の人々は、おおらかで明るい性格の人が多く、治安面に関しても安全度が高いエリアです。

セブ島留学のエリア

セブ島留学のエリアマップ

セブシティ(Cebu city)

セブシティは、高級ホテルや住宅街が並ぶアップタウン(Uptown)、庶民的なデパートや露店がひしめき合うダウンタウン(Downtown)と呼び分けられており、それぞれ異なる特色があります。近年では、大型ショッピングセンターのアヤラを中心とするビジネスエリアをニューアップタウン、東の再開発エリアをニューダウンタウンとも呼びます。最も多くの語学学校が集まっており、セブ留学を代表するエリアになっています。

ラプラプシティ(Lapu-Lapu City)

セブ島の東、マクタン島にあるラプラプシティは、セブ空港があるエリアです。マクタン島のさらに東には、リゾート施設が軒を連ねており、一般的に「セブ島のリゾート」とは、このエリアのことを指します。セブ市内ほど栄えてはいませんが、不便なく生活できる環境で、空港から近いこともポイント。ラプラプシティにある語学学校は、リゾート環境や治安面を強みとしています。

マンダウエシティ(Mandaue City)

セブシティとラプラプシティの中間に位置するマンダウエシティは、セブ島への玄関口です。セブやラプラプが「観光都市」であるのに対し、マンダウエは「工業都市」として位置づけられています。大きな工場も目立ちますが、大型ショッピングモールやレストランなどもあり、生活に不便はありません。セブシティとラプラプシティ、どちらのエリアへも20分程度でアクセスできる点がポイントです。

タリサイシティ(Talisay City)

タリサイシティは、セブ市内から南に、約40分離れた町です。セブ市内から、セブサウスロードやコースタルロードという幹線道路を使って行くことができます。ここにある語学学校は、ショッピングモールや遊戯施設から離れていることを強みにしており、勉強に集中できる環境を望む方におすすめです。

セブ島の留学情報

エリア ビサヤ諸島(セブ島) 言語 英語、セブアノ語
タウンタイプ 中規模(セブ島中心部)
郊外(マクタン、タリサイ)
留学タイプ フィリピン英語留学
ボランティア等
アクセス 成田、関西、中部からの直行便
または、マニラ、ソウル、香港、台湾経由でマクタン・セブ国際空港まで
平均気温
降水量
- 1~3月 4~6月 7~9月 10~12月
最高気温 ℃ 30.4 32.4 31.7 31.0
最低気温 ℃ 23.9 25.5 24.9 24.5
降水量 mm 60.6 77.9 153.6 127.8
地域の特徴 フィリピン留学の地域特徴1・ビーチ フィリピン留学の地域特徴2・自然 フィリピン留学の地域特徴3・世界遺産 フィリピン留学の地域特徴4・歴史文化 フィリピン留学の地域特徴5・エンターテイメント
留学の特徴
  • フィリピン留学で最も人気のエリア
  • 語学学校の数が多く、選択肢が豊富
  • 都市開発が進んでおり、不便なく生活することができる
  • リゾートエリアもあるため、勉強とプライベートのバランスがとれる

セブ島留学を探す

セブには最も多くの語学学校があることから、セブ島留学に挑戦するすべての方におすすめのエリアです。学生や社会人の方はもちろん、親子留学やシニア留学も盛んにおこなわれています。

セブ島のおすすめ校 BEST 3

施設が充実しているセブ島の学校

価格が安いセブ島の学校

セブ島の学校一覧

Cebu Blue Ocean Academy
人気度
5.0
価格の安さ
3.5
エリアセブ島 日本人スタッフ
創立年度2001年(新 ’15年) 日本人割合25〜35%
・2015年に新築された新キャンパス
・15年以上の伝統を誇る老舗グループが運営
・マクタン島のホテルリゾートに立地
CIA
人気度
4.5
価格の安さ
3.5
エリアセブ島 日本人スタッフ
創立年度2003年(新 ’12年) 日本人割合30〜40%
・2012年に新築されたキャンパス
・長年の実績で安定した運営体制
・セミスパルタ式のプログラムと学校ルール
SMEAG キャピタル
人気度
4.5
価格の安さ
3.5
エリアセブ島 日本人スタッフ
創立年度2006年(新 ’12年) 日本人割合35〜50%
・フィリピン留学最大手のSMEAGが運営
・2012年に新築されたキャンパス
・学校内でTOEIC等の公式テスト受験が可能
EV English Academy
人気度
4.0
価格の安さ
3.0
エリアセブ島 日本人スタッフ
創立年度2004年(新 ’09年) 日本人割合30〜40%
・スパルタ式のカリキュラムと学校ルール
・フィリピン留学最大級の広さを誇るキャンパス
・充実した設備環境と便利な立地
Genius English
人気度
4.0
価格の安さ
3.0
エリアセブ島 日本人スタッフ
創立年度2013年 日本人割合30〜40%
・フィリピン留学では珍しいロシア資本による運営
・リゾート内にあるコンドミニアムタイプの滞在寮
・ネイティブ講師によるレッスンを受講可
SMEAG クラシック
人気度
4.0
価格の安さ
3.5
エリアセブ島 日本人スタッフ
創立年度2006年(新 ’08年) 日本人割合30〜40%
・ブリティッシュカウンシル公認のIELTS教育機関
・IELTSの公式テストを受験可能
・セブ島市内の便利な立地
SMEAG スパルタ
人気度
4.0
価格の安さ
3.0
エリアセブ島 日本人スタッフ
創立年度2006年(新 ’08年) 日本人割合25〜35%
・スパルタ式の授業プログラムと学校ルール
・1日最大11.3時間の学習時間
・セブ市郊外に位置する落ち着いた環境
English Fella
人気度
3.5
価格の安さ
3.5
エリアセブ島 日本人スタッフ
創立年度2006年 日本人割合30〜40%
・幅広い年齢層から人気のセブ留学
・豊富なカリキュラム中からコース選択が可能
・セブ市郊外に立地する静かな環境
English Fella 2
人気度
3.5
価格の安さ
3.0
エリアセブ島 日本人スタッフ
創立年度2006年(新 ’08年) 日本人割合30〜40%
・日本人向けのセミスパルタ式運営
・幅広いカリキュラムからコース選択が可能
・広大なキャンパスと充実した設備環境
WELTS
人気度
3.5
価格の安さ
3.0
エリアセブ島 日本人スタッフ
創立年度2011年 日本人割合25〜35%
・多彩なカリキュラム設定
・セブ市内の静かな地域に立地するアットホームな小規模校
・最大級の広さを誇る緑あふれるキャンパス
CEBU JIC
人気度
3.0
価格の安さ
4.5
エリアセブ島 日本人スタッフ
創立年度2002年(新 ’09年) 日本人割合30〜40%
・大型ショッピンモール徒歩圏内に立地
・アットホームな小規模校で正規採用の講師が多数在籍
・オーダーメイド可能なマンツーマンレッスン
CDU ESL
人気度
3.0
価格の安さ
3.5
エリアセブ島 日本人スタッフ
創立年度2009年 日本人割合40〜50%
・フィリピン最高峰の医学系大学付設学校
・スピーキング中心の学習内容
・現地大学生との交流機会あり
NILS
人気度
3.0
価格の安さ
3.5
エリアセブ島 日本人スタッフ
創立年度2011年 日本人割合85〜95%
・個人のニーズに合わせたカスタマイズ制レッスンが可能
・セブ市内で最も環境が整備されているITパーク内に立地
・日本人資本による運営&日本人スタッフが多く在籍
Cleverlearn
人気度
3.5
価格の安さ
3.0
エリアセブ島 日本人スタッフ
創立年度2006年(新 ’09年) 日本人割合25〜50%
・アメリカ資本の自由なスクールカラー
・インターナショナルな学校運営
・セブ、マクタン島のリゾートエリアに立地
CEBU ESL
人気度
3.0
価格の安さ
3.0
エリアセブ島 日本人スタッフ
創立年度2010年 日本人割合5〜10%
・インターナショナルスクール・私立小学校への入学実績が豊富
・コテージタイプのキャンパスが魅力の小規模校
・日本人比率が低く、親子留学も盛ん
BAYSIDE プレミアム
人気度
3.0
価格の安さ
2.0
エリアセブ島 日本人スタッフ
創立年度2013年 日本人割合85〜95%
・日本人向けの学校運営
・20歳以上の方のみを対象とした大人向けのフィリピン留学
・マクタン島のリゾートエリア、海沿いに建てられたキャンパス
BAYSIDE RPC
人気度
3.0
価格の安さ
3.5
エリアセブ島 日本人スタッフ
創立年度2012年 日本人割合80〜90%
・日本人向けの学校運営
・マクタン島のリゾートエリアに立地
・親子やジュニア向けのフィリピン留学プログラム

その他のエリア