beci_photos_1 beci_photos_2 beci_photos_3 beci_photos_4 beci_photos_5 beci_photos_6 beci_photos_7 beci_photos_8 beci_photos_9 beci_photos_10 beci_photos_11 beci_photos_12 beci_photos_13 beci_photos_14 beci_photos_15 beci_photos_16 beci_photos_17 beci_photos_18 beci_photos_19 beci_photos_20 beci_photos_21 beci_photos_22 beci_photos_23 beci_photos_24 beci_photos_25 beci_photos_26 beci_photos_27 beci_photos_28

BECI

ベシ

バギオエリアにあるBECIは、長年の経験によって築かれたスクール運営システムがポイント!セミスパルタ式でしっかり勉学に励みたい方におすすめのフィリピン留学です。

バギオ
人気度
★★★★ 4.5
1週間  ¥50,000 -
1ヶ月  ¥145,000 -

2016年に新築されたのどかな高原でフィリピン留学


フィリピン留学バギオエリアのBECI

BECIは、バギオの中心部から車で約20分の距離にある高台エリアに立地しています。以前は、ヨーロッパのような街並みが目立つグリーンバレーとういうエリアに立地していましたが、2016年に新築キャンパスに移転いたしました。新キャンパスは、山村の広々としたエリアにあり、キャンパスの中に自然が溢れています。キャンパスの一番のポイントは、何と言っても、ワンフロアを贅沢に使ったラウンジスペース。ラウンジスペースは、BECIでの生活の中心となります。バギオは老舗校が多く、設備も古い学校が多い中、設備面でも高評価の学校です。バギオ留学で環境面を重視される方におすすめの一校です


長年の実績によるBECIの運営システム


バギオ留学BECIのラウンジ

2002年に開校したBECIは、これまで3,000名を超える日本人を受け入れ、他国の生徒を含め10,000名以上の卒業生を輩出してきました。人気の理由は、長年の経験により築かれたBECIの運営システムにあります。BECIでは、1人の講師が10人の生徒を担当するという担任制システムを採用しています。これにより生徒は、一人の担任講師とより深い関係を築くことができ、授業の質問はもちろん、日常生活から英語における幅広い悩みを気軽に相談することができます。また、マンツーマンレッスンでは「コレクティングノート」という独自のノートを活用し、間違った単語や文法、発音などを常にチェックできるようにしています。その他、英会話を訓練する「カランメソッド」を受講できる点や、学習の中心となるラウンジスペースがあるなど、カリキュラムを重要視する方にも人気が高いバギオ留学となっています。


BECIのスピーキング集中プログラム


BECIのグループクラス

BECIでは、ESLコースで「スピーキング集中プログラム」を選択することができます。スピーキング集中プログラムは、会話力向上を目指した特化プログラムで、スピーキングの弱点を集中的に勉強します。特に動画を利用した学習方法がユニークで、撮影された動画に対して、専任講師が細かいチェックを入れます。一度撮影された動画は「BECI Educareシステム」という生徒用の管理画面で、繰り返しチェックすることもできます。

またBECIでは、キャンパス内の授業にとどまらず、様々な課外アクティビティが実施されています。例えば、BECIの代表的なアクティビティである「アウトリーチ・プログラム」では、バギオ現地の高校や大学でプレゼンテーション形式の講義を行い、実践的な会話に挑戦することもできます。その他、料理教室や旅行、スポーツなど、月一度のペースで様々な課外アクティビティが開催されています。


BECIを動画で見る


おすすめの学校、詳細情報を知りたい、など・・

資料請求(無料)

具体的な留学費用、空室の確認、など・・

無料お見積もり(空室確認)

BECI 留学費用

期間ごとの費用目安を掲載しています。キャンペーン、為替レート、購入方法等により、留学費用は変動する場合があります。 詳しくは無料お見積もりをご依頼ください。

4週間 留学の費用明細(BECI)

日本で支払う費用
入学金 10,000円
学費・寮費 145,000円
フィリピンで支払う費用
電気・水道代 4,000円
教材費 2,000円
SSP費用 15,000円
ACR I-Card 0円
滞在ビザ 0円
空港出迎え 6,000円
IDカード 300円
学校以外にかかる費用
航空券 60,000円
海外旅行保険 15,000円
合計:280,000円

8週間 留学の費用明細(BECI)

日本で支払う費用
入学金 10,000円
学費・寮費 274,000円
フィリピンで支払う費用
電気・水道代 8,000円
教材費 4,000円
SSP費用 15,000円
ACR I-Card 0円
滞在ビザ 8,000円
空港出迎え 6,000円
IDカード 300円
学校以外にかかる費用
航空券 60,000円
海外旅行保険 30,000円
合計:415,000円

12週間 留学の費用明細(BECI)

日本で支払う費用
入学金 10,000円
学費・寮費 403,000円
フィリピンで支払う費用
電気・水道代 12,000円
教材費 6,000円
SSP費用 15,000円
ACR I-Card 7,000円
滞在ビザ 19,000円
空港出迎え 6,000円
IDカード 300円
学校以外にかかる費用
航空券 60,000円
海外旅行保険 45,000円
合計:583,000円

24週間 留学の費用明細(BECI)

日本で支払う費用
入学金 10,000円
学費・寮費 842,000円
フィリピンで支払う費用
電気・水道代 24,000円
教材費 15,000円
SSP費用 15,000円
ACR I-Card 7,000円
滞在ビザ 40,000円
空港出迎え 6,000円
IDカード 300円
学校以外にかかる費用
航空券 60,000円
海外旅行保険 90,000円
合計:1,109,000円

※留学期間は1週間〜1年間まで「1週間単位」でお選びいただけます。
※現地費用、航空券、旅行保険は相場に基づき、目安として算出しています。
※キャンペーン、為替レート、購入方法等により、留学費用が変動する場合があります。

おすすめの学校、詳細情報を知りたい、など・・

資料請求(無料)

具体的な留学費用、空室の確認、など・・

無料お見積もり(空室確認)

BECI カリキュラム

ESLコース

SPEED ESL SPARTA ESL
マンツーマン授業
4コマ
文法、発音、リスニング
リーディング、スピーキング etc.
マンツーマン授業
5コマ
文法、発音、リスニング
リーディング、ライティング etc.
グループ授業
(1:6)
2コマ
リスニング、スピーキング
ディスカッション etc.
グループ授業
(1:6)
3コマ
リスニング、スピーキング
ディスカッション etc.
ナイトクラス
3コマ
発音クラス、VOCAクラス、文法

SPEED ESLは、BECIで最も歴史があるコースで、全ての英語レベルに適した総合英語カリキュラムです。スピーキング、リスニング、リーディング、ライティングの四技能をバランスよく学びます。SPARTA ESLは、平日外出禁止などのスパルタルールと、豊富なコマ数で構成されたカリキュラムが特徴です。厳しい環境で短期的なフィリピン留学を検討している方に人気となっています。

TOEICコース

TOEIC
マンツーマン授業
4コマ
文法、リスニング(TOEIC)、リーディング(TOEIC)etc.
グループ授業
2コマ
カランメソッド、ネイティブクラス
ナイトクラス
5コマ
模擬テスト、解説、グループレッスン、VOCA(単語) etc.

BECIのTOEICクラスでは、リーディング、リスニングセクションのみならず、スピーキングテストも併せて、学習できるようカリキュラムが設定されています。またグループ授業でのカランメソッドを通じてスピーキング力の向上にも力を入れています。ナイトクラスでは、曜日によって「模擬テスト」「解説・復習」「ボキャブラリー」などの授業が行われ、集中的なスコアアップを目指します。

IELTSコース

IELTS
マンツーマン授業
4コマ
IELTS講座、文法 etc.
グループ授業
2コマ
カランメソッド、ネイティブレッスン
ナイトクラス
5コマ
模擬テスト、解説、グループレッスン、VOCA(単語) etc.

BECIのIELTSクラスでは、Academic 8.0以上のスコアを保有している講師陣を中心に、短期間での目標スコアの達成を目指します。目標スコア別の点数保証コースもあり、12週間以上の留学にて、公認スコアを取得するまでの内容が保証されています。

スピーキング集中プログラム

BECIのスピーキング集中プログラムは、ESLコースのオプション授業として選択することができます。会話力の向上に焦点を絞り、各項目(発音、文法、語彙など)弱点を把握して、苦手分野を集中的に克服するプログラムです。自分が話しているシーンを動画を撮影し、撮影された動画に対して各担当講師が文字化、その文章の表現や文法を細かくチェックして、9段階の採点基準でレベルを管理します。特に短期集中でスピーキングを伸ばしたい方におすすめのプログラムとなっています。

ビジネス英語プログラム

BECIのビジネス英語コースでは、ワーキングホリデーや就労準備のための幅広い対策から、面接や履歴書の実践的な内容を学習します。基本的なカリキュラム構成は、ESLコースと同じとなりますが、マンツーマンレッスンの4コマの内容がビジネス(求職活動、面接、ビジネスレター、プレゼンテーションなど)のトピックに変更されます。4週間のみの受講が推薦されているため、ESLコース4週間 + ビジネスコース4週間のいうような組み合わせプランが人気となっています。

BECI 基本情報

学校名BECI (ベシ)
電話番号+63-74-244-1657
住所381 purok 5, Dongtogan, Baguio City, Philippines
地図
アクセスマニラ国際空港より車で約6時間
大型ショッピングモール「SMバギオ」 まで車で約20分
創立年度2002年(新 ’16年) 学生定員約300名
日本人割合20〜30% 日本人スタッフ
授業時間1コマ:50分 門限平日:22時(スパルタ外出禁止)
金・土曜日、祝祭日前日:2時
入寮日毎週 月曜日 退寮日日曜日
SSP認定 TESDA認定
その他 BECI(電子パンフレット)
BECI(公式料金表)

このページを見た人は、こんな学校も見ています