仕事を1ヶ月休んでフィリピン短期留学に挑戦!

プロフィール

お名前:
松井 未来 さん
留学時の年齢:
27歳
留学先:
フィリピン / セブ島(セブ市内)
留学目的:
キャリアアップ
滞在期間:
4週間(2013年10月〜11月)
学校:
CEBU ESL
コース:
シングルコース(総合)

フィリピン留学で学んだ英語を仕事や旅行に活かしたい!

フィリピン留学の授業を受けて感じたことは、英語で英語を学ぶことがとても難しいということでした。始めは先生の話していることが聞き取れなかったのですが、日を追うごとに聞き取れる単語も増え、先生との会話も楽しくなっていきました。また発音も日本の学校で学んだものと異なったため、フィリピン留学に来て、まもないうちは自分の意見を伝えることがとても難しかったです。しかし、たくさん練習をし、徐々に通じるようになりました。先生が発音を褒めてくれたときは、凄く嬉しかったです。今後も、英語の勉強を止めずに続け、洋画を字幕なしで観れるようになりたいです。フィリピン留学で学んだ英語を海外旅行や職場の接客で活かしていこうと思います。

フィリピン留学での一番の思い出、印象深いエピソード

休日にボホール島に行ったことです。フィリピン留学に来る前から、見たかったメガネザルのターシャに会うことが出来ました。思っていたよりも小さく、可愛くて感動しました。有名な観光地、チョコレートヒルズでは、日本では見られないような風景が広がっており、日頃の勉強の疲れをリフレッシュすることができました。スーパーマーケットでは、陳列されている食材や面積の大きさ、また、南国の独特な匂いに圧倒され、色とりどりのフルーツを買い込んでしまいました。どのお店に行っても、美味しそうなスイーツがあり、一週間に3回も食べに行きました。また、フィリピンで印象深かったことは、私が手を振るとほとんどの人が笑顔で手を振り返してくれること、学校スタッフの方も、毎朝笑顔で挨拶してくれ、フィリピン人がとてもフレンドリーだと感じたことです。


体験談 Q & A

フィリピン留学を選んだ理由を教えてください。

フィリピン留学は、オーストラリアに留学する費用と比べて安かったからです。また、東京オリンピックが決まり本業の接客業で英語を使用する機会が増えると感じたからです。

CEBU ESLへ留学を決められた理由を教えてください。

フィリピン留学の学校の中で料理が美味しいと聞いたからです。それと、旅行が好きなので門限に厳しくない学校が良かったからです。

英語授業で心がけていたこと、勉強の秘訣は何ですか?

分からない単語や熟語が出てきた時は分からないままにせず、先生に質問して、その場で教えてもらうことです。

週末や授業以外の時間はどのように過ごされましたか?

マッサージや観光、ショッピング、デザート巡りなどをし、勉強のストレスを溜めない生活をしていました。

日本から持って行って良かったモノは何ですか?

  • カップヌードル
  • お茶のティーパック
  • 漬物
  • ふりかけ

最後に一言お願いします!

もしフィリピン留学に行こうか悩んでいる人がいたら、思い切って留学するべきだと思います!


フィリピン留学体験談に戻る