フィリピン人の発音は?1ヶ月の短期留学で感じた英語上達ポイント

プロフィール

お名前:
KASUGAI MIKAKO さん
留学時の年齢:
28歳
留学先:
フィリピン / セブ(マクタン島)
留学目的:
スピーキング力の向上
滞在期間:
4週間(2018年4月〜5月)
学校:
Cebu Blue Ocean
コース:
General ESL

4週間の短期留学に行って充実した毎日を送ることが出来ました。きっかけはセブ留学に行ったことのある友人から勧められ自分で調べた末行くことを決めました。マンツーマンレッスンをみっちりやってこの価格は破格だと思います。

フィリピン人の先生のアクセントはそこまで気にならなかったですがアメリカンイングリッシュの発音に強制的に直される点はブリティッシュ英語で習っていた私には違和感や納得のいかないことものありました。先生はフレンドリーな方が多く楽しかったです。

生徒は日本人、韓国人、台湾人が同数ぐらいなので学校内で全く日本語を使わないのは難しいと思います。また同じ国籍同士でどうしても固まりやすいのでそうすると授業以外は英語を使わなくなってしまいます。なので充実した留学生活を送るうえで積極的に他国の友達を作ることが英語上達のポイントだと思います。

マッサージが安価で受けられるので(1時間で600円程)よく行きました。海がとてもきれいなのでシュノーケリングなどのアクティビティも楽しめて勉強だけでなくリフレッシュしながら学生生活を送ることができます。また時期をみてセブ短期留学したいと思うほど充実の4週間を送ることが出来ました。


体験談 Q & A

留学の目的を教えてください。

スピーキング力のアップ

セブ留学を選んだきっかけ、理由とは?

マンツーマンレッスンがリーズナブルに受けられるという事と、海も近くにありのびのびと留学生活が送れると思った。

多くの学校がある中、Cebu Blue Oceanを選んだきっかけ、理由とは?

体験レビューの評判が良かったため選びました。また海のすぐ側で治安の良い立地という点などを考慮し写真を参考に決めました。

英語授業で心がけていたこと、勉強の秘訣は何ですか?

疑問点はその場で質問してきちんと解決すること。授業中は分からない単語も英英辞書を使い日本語で考えないで英語脳になるように心がけました。

週末や授業以外の時間はどのように過ごされましたか?

週末は友人と近くのショッピングモールに出掛けたりアイランドホッピングに行きシュノーケリングを楽しみました。また一泊でツアーに参加したり有意義に過ごすことが出来ました。

日本から持って行って良かったモノ、またあったら良かったモノは何ですか?

食事は全く問題なかったのですがインスタントの味噌汁は持って行って時々飲んでいました。先生や他国の友人にあげられる手ごろな日本のお菓子を持っていけば良かったです。日焼け止めは必須です。

最後に一言お願いします!

迷っているなら行くべきです!

KASUGAI MIKAKOさんが通った学校

Cebu Blue Ocean


フィリピン留学体験談に戻る